• 孔子の言葉に「學而優則仕(學びて優なれば即ち仕う)」とあるように、古くから學問に秀でている者が役人になることは多いが、大使にまでなれる者はごくわずかだ。一人よく知られているのが、エドウィン?O?ライシャワーだ。彼は米國を代表する日本研究のパイオニアで、戦後米國の対日政策や対中政策に挙足軽重の影響力を持った…
  • チベット自治區ニンティ(林芝)市メンリン(米林)県のシガメンパ(西噶門巴)村を訪れると、農家で働くベマピンゾンさん(37)が笑顔で出迎えてくれた。彼と一緒にいたのは、5歳の末っ子の娘さんで、彼女は自家製のヤク牛乳で私たちを溫かくもてなしてくれた…
  • 35名の外國人専門家が共同執筆した『中國、我々はあなたと共にある??25カ國の外國人専門家による新型肺炎との戦いの記録』(中國語?英語版)がこのほど中國外文局傘下の新星出版社より正式に出版された…
  • 中國チベット自治區ラサに建つ史跡、ポタラ宮が1日、1300年の歴史で初となるライブ配信を行った…
  • イスラエルの商都テルアビブのベングリオン空港で2月2日、10萬枚以上の醫療用マスク、5萬組の醫療用手袋、7000著の手術衣など、重さ約1トン、計229箱の醫療物資が中國に運ばれようとしていた…
  • 天津のしんこ細工職人らがこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いの第一線に立つ醫療従事者らをモチーフにした生き生きとした作品を製作…
  • 現在、新型コロナウイルス感染による肺炎の流行が國內外の中國人の気がかりとなっています。習近平同志を核心とする黨中央の力強い指導のもとで、全國人民が心を一つにし、力を合わせて、全國総動員による感染予防?コントロールの戦いを展開しています…
  • 1月11日、『雲南映象』世界公演の6000回記念版が國家大劇院で上演された。クジャク姫の楊麗萍(ヤン?リーピン)とそのチームの數十人のダンサーは、真冬の北京で彩雲の南の暖かさを表現した…
  • 北京の故宮がこのほど打ち出した舊暦大晦日の夜に家族で食べる年夜飯(年越し料理)が話題となっており、「故宮の年夜飯、1卓6688元」というワードが12日、ネット上の人気検索ワードトップに躍り出た…
  • 今年もまた正月用品の買い出しシーズンがやってきた。大手外食企業の年越し料理や正月用品の予約の繁忙期でもある…
  • 1月11日晩、2020年豫園新春民俗蕓術燈會のテーマランタンが點燈された。今年の豫園燈會は初めて科學技術要素を取り入れ、毎晩6時になると、AIが「ライトアップ」の聲とともに豫園を照らす。
  • 舊暦の子年が近づき、中國の泥人形の里である陝西省鳳翔県六営村の民間アーティストは、新年に向けて泥人形作りを行っている。
  • 庚子のねずみ年に當たる2020年は、中國郵政が干支の切手の発行を開始して40周年の年でもある?!父幽輟工翁厥馇惺證偉k行式が5日、北京市で行われ、中國郵政集団の劉愛力董事長と切手デザイナーで著名蕓術家の韓美林氏が除幕式を行った。
  • 2020年、紫禁城(故宮)は創建600年、故宮博物院は創設95周年を迎える。では、數多くのファンを抱える故宮博物院は來年、どんなイベントを開催する計畫なのだろうか…
  • 中國新疆ウイグル自治區ウルムチ市のシルクロード國際リゾートで23日、ウルムチ第17回シルクロード氷雪祭りが開幕した…